健康情報2:美しくなる食事/札幌南区でホワイトワイヤー審美矯正、ミラクル審美入れ歯、セラミック審美歯科、をお探しなら夜10時まで診療の北の沢きたのさわ夜間歯科・矯正歯科へ。

きたのさわ夜間歯科・矯正歯科の公式サイトです/矯正治療(歯学博士・矯正認定医)・セラミック審美歯科・ノンクラスプ審美入れ歯・レーザー治療が専門の当院へ.夜10時まで.

Top健康情報1健康情報2

情報コーナー
健康情報1へ(子供の健康発育と矯正のはなし)あごの大きさと食生活の時代変化の関連を説明しています。健康情報1
子供の健康発育と矯正治療

札幌南区の専門的な歯科クリニック。北の沢夜間歯科・矯正歯科の健康情報2へ。副菜、野菜の写真。
健康情報2⇒
美しくなるための食事

札幌南区の丁寧な歯医者さん。北の沢夜間歯科・矯正歯科の健康情報3へ。矯正相談に最適な時期は?。歯医者さんと患者さんが相談中のイラスト。
健康情報3⇒
矯正相談に最適な時期は?

札幌南区の優しい歯医者です。北の沢きたのさわ夜間歯科・矯正歯科 美と健康。健康情報4のページへ
健康情報4⇒
インプラント or 入れ歯?

札幌南区の北の沢夜間歯科・矯正歯科の健康情報5へ。口臭発生のメカニズムの図。硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイド等。
健康情報5⇒
口臭の原因と予防について

札幌南区の北の沢夜間歯科・矯正歯科の健康情報6へ。予防歯科:歯磨きのはなし。
健康情報6⇒
予防歯科:歯磨きのはなし

健康情報2↓「美しくなるための食事」

栄養バランスの悪い食事の例
例1:サラダや春雨スープなど低カロリーのものだけ.
例2:ダイエットのため食事そのものを抜いてしまう.
札幌南区北の沢夜間歯科・矯正歯科のコラム2。低カロリー食の写真。.


こういった食事は、カロリーこそ抑えられていますが、栄養素に乏しく、①糖質の利用不全から必要以上に脂肪をため込みやすくなったり、②アミノ酸、ビタミンの不足からお肌の代謝が低下したり、③身体を燃焼させる材料がないため、脂肪が燃焼されず、基礎代謝そのものの低下を招いたりします。結果、効率的に痩せることは出来ませんし、代謝の悪い身体になってしまいます。

<美しくなるための食事1>
副菜から食べる。
札幌南区北の沢夜間歯科・矯正歯科のコラム2。副菜、野菜の写真。.


ご飯や肉・魚を食べる前に、副菜の野菜やスープから食べることで血糖値の急激な上昇を抑えることが出来ます。野菜は抗酸化作用のあるビタミンAやCを含みます。これが、体内で過剰に発生した活性酸素を除去して身体を守ります。


<美しくなるための食事2>
手のひらサイズのお肉や魚を食べる。
札幌南区北の沢夜間歯科・矯正歯科のコラム2。肉料理の写真。.札幌南区北の沢夜間歯科・矯正歯科のコラム2。魚料理、焼き魚の写真。


お肉や魚は筋肉のもととなるタンパク源です、タンパク質が不足すると筋肉が維持出来ないようになり、脂肪が燃えない体質になってしまいます。赤味のお肉に含まれるL-カルニチンは脂肪を燃やす助けをしてくれます。魚の脂であるDHA・EPAはn-3系(オメガ3)の質の良い脂も含んでいます。

<美しくなるための食事3>
炭水化物を抜かない。
札幌南区北の沢夜間歯科・矯正歯科のコラム2。炭水化物を抜かない。ご飯の写真.


糖質は脳の唯一の栄養源です。十分な糖質を摂ることで、脳の働きが良くなり、セロトニンという脳内物質が分泌され満足感も得られます。

<美しくなるための食事4>
質の良い油を適量摂る。
札幌南区の審美と矯正歯科。北の沢きたのさわ夜間歯科・矯正歯科のコラム2。良い油、しそ油の写真。.


良質の油分まで制限すると、細胞膜が固くなり栄養の吸収がはばまれてしまいます。n-3系の油は善玉コレステロールを増やします。魚脂、亜麻仁油、しそ油、えごま油、クルミ等に含まれています。

(ヘルシーライフ・プロモーションを一部改変)